長谷川 康和

ハセガワ ヤスカズ (Hasegawa Yasukazu)
自動車工業学科
助教

写真:長谷川 康和

最終学歴
日本福祉大学 福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科 卒業
学位
学士(福祉経営学)
職歴
昭和56年 4月 東愛知日産自動車株式会社
昭和62年 4月 愛知技術短期大学自動車工業学科 技術員
平成18年4月 愛知工科大学短期大学部自動車工業学科 助手
平成20年4月 愛知工科大学自動車短期大学自動車工業学科 助教
担当科目
シャシ整備Ⅰ/自動車整備士対策講座/自動車工学実習Ⅰ・Ⅲ/OMS
研究分野(専門分野)
自動車工学/自然エネルギー/工学的児童教育
研究課題
自然エネルギー(風力)/工学的教育手法(地域貢献)/電子媒体を利用しての教材開発
受賞
愛知県自動車整備振興会功労者10年講師表彰(平成10年)
所属学会
自動車技術会
学会及び社会活動
蒲郡少年少女発明クラブ/NPO法人蒲郡サイエンスネット会員
主な著書
なし
主な学術論文
・学内風力エネルギーとセイルウィング型風力発電機の活用,共著,2012.3,愛知工科大学紀要第9巻,共著者考案のセイルウィング型風力発電機による学内(蒲郡市)における風力発電の報告
・小学生への工学教育を通じたひとつの社会貢献,共著,2010.9,日本機械学会,地域における子供たちへの工学を通して社会的に貢献することの成果と印象を著したもの
・航空工学を題材とした子供たちへの創造教育,共著,2010.5,日本設計工学会,愛知県のモデル科学教室において航空工学をテーマに活動した結果報告
・風力エネルギーと太陽エネルギーによる温室用エネルギー補完の検討,共著,2009.6,日本設計工学会,自然エネルギーによる温室暖房を検証したもの
その他:学会発表等
・eラーニングを利用した自動車整備士資格取得への取り組み,共著,2012.8日本工学教育協会,本学が開発したeラーニングシステムにおける2級自動車整備士資格取得への取り組みを報告したもの
・子どもの科学技術教室から学んだこと,共著,2012.9日本機械学会,あいちモリコロ基金の助成金を受けて実施した蒲郡少年少女発明クラブ会員に対しての科学技術教室実施及びそこにおいて学んだことを報告したもの
・発明クラブの子供たちへのさらなる工学教育,共著,2011.9,日本機械学会,子供たちの科学の芽を育てるための活動を報告したもの
・発明クラブの活動を通じた子供たちへの工学教育,共著,2011.5,日本設計工学会,子供たちの科学の芽を育てるための活動を報告したもの

ページの先頭へ戻る

資料請求/各種資料、パンフレットの請求はこちらから
デジタルパンフレット