河合 末利

カワイ スエトシ (Kawai Suetoshi)
自動車工業学科
教授

写真:河合 末利

最終学歴
愛知工業大学工学部電気工学科卒業
学位
工学士
職歴
昭和42年4月 名古屋高等無線電信学校(現名古屋工学院専門学校) 実験室助手
平成12年4月 名古屋工学院専門学校 通信工学部長 教諭
平成13年4月 名古屋工学院専門学校 テクノロジー学部長 教諭
平成16年4月 愛知工科大学短期大学部 自動車工業学科 教授
平成19年4月 愛知工科大学自動車短期大学 自動車工業学科 教授
担当科目
自動車電気基礎/自動車電装II/自動車工学実習I/自動車工学実習II
研究分野(専門分野)
通信工学/電子工学
研究課題
機械系(自動車系)学生に対するエレクトロニクス技術の教育/通信工学を活用した自動車の安全技術の向上
受賞
平成15年11月 愛知県知事表彰(私立学校教員表彰) 私立学校教育の充実発展に寄与
所属学会
自動車技術会
学会及び社会活動
東海受信環境クリーン協議会 技術部会 表彰審査委員長
主な著書
・電子回路,共著,平成7年4月改訂,電波学園編,上級無線従事者国家試験対応教材。負帰還増幅回路と発振回路を執筆。
・電気・電子計測,共著,平成7年4月,電波学園編,強電・弱電技術者のための教材。指示計器を執筆。
主な学術論文
・欧州におけるデジタルテレビ放送の動向,単著,平成10年11月,愛知県私学教員海外研修報告書,平成10年度愛知県私立学校教職員海外研修団の一員として欧州5か国(ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フランス、イギリス)を訪問し、世界初の地上デジタル放送開始前夜のBBC放送をはじめ、各国の地上波放送、衛星放送、CATV放送などのデジタル放送化の状況調査。
・各種ソナーを用いた巻き込み防止装置の検討,共著,平成18年8月,全国自動車短期大学協会発表会研究報告誌第35号,近年の自動車普及台数は目覚ましいものがあり、それに伴い交通事故の発生も多く、大きな社会問題となっている。ここでは、左折事故の形態に着目し、二輪車における事故データから、実際の四輪車による左折状況を調べ、超音波センサを四輪車に取り付け、左折時に二輪車の存在を四輪車の運転者に知らせることを検討した。共著者 竹内嗣昇、江副光彦、長谷川康和、加藤寛。
その他:学会発表等
なし

ページの先頭へ戻る

資料請求/各種資料、パンフレットの請求はこちらから
デジタルパンフレット