愛知工科大学 工学部

日本デザイン学会第3支部研究発表会にて優秀発表賞を受賞


3月18日に名古屋学芸大学で開催された日本デザイン学会第3支部 平成28年度 研究発表会にて、電子制御・ロボット工学科永野研究室 4年生の富岡俊哉さんと福本優治さんが優秀発表賞を受賞しました。
永野研究室では2年連続の受賞となります。
富岡さんは、題目「触るデザインのための軟質用硬度チャートと硬軟覚提示器の開発」、
福本さんは、題目「脳血管内治療用遠隔操作ロボットの操作デザインの検討と開発」にて、
卒業研究で一年間取り組んだ内容を発表しました。


コンテンツサイトマップ -

PAGE TOP