愛知工科大学 工学部

目で見る人工の星実験衛星「AUTcube2」の打ち上げに関しての記者発表を行いました


2017年4月28日 愛知工科大学において、目で見る人工の星実験衛星「AUTcube2」の打ち上げに関しての記者発表を行いました。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)のH-IIA ロケット「主衛星:GOSAT-2/Khalifasat」に相乗りする超小型衛星「AUTcube2」は、目で見ることのできる人工の星ということもあり、その関心の高さもあってか13社の多くの報道機関に出席いただきました。

このプロジェクトリーダーを務める、工学部 電子制御・ロボット工学科 西尾正則教授は「宇宙に親しんでもらう、宇宙人材教育の素材として考えている」と話しました。

NHK名古屋放送局

TV放送予定


コンテンツサイトマップ -

PAGE TOP