プロダクトデザインの授業でダイソンの分解・組立を実施


電子制御・ロボット工学科4年生に開講している「プロダクトデザイン」という授業で実施したものです。身近な工業製品には、多くの最新の技術が用いられており、工学系を目指す学生には、プロダクト(製品)の機能や原理を実際の製品から習得することは大変重要です。この授業では、座学だけではなく、実際のプロダクトを分解・組立てを通して、モノの製作に必要な設計的思考をプロダクトデザインという観点で色々学んでいけるユニークな授業です。
今回は、ジェームズ・ダイソン財団のご協力を頂き、教育機関向けの製品版サイクロン掃除機を用いて、問題解決型ワークショップ形式の授業に取組んだ様子をご覧頂きます。学生はエンジニアリング設計に必要なプロダクトデザインを製品内部から考察し、ユーザの求める製品(プロダクト)に必要な知識を実践的に体得しました。

今日のAUT|ダイソンの分解



公式SNSOfficial Social Network Service

愛知工科大学、愛知工科大学自動車短期大学の公式SNSです。愛知工科大学、愛知工科大学自動車短期大学の入試広報課が運営しています。大学の最新ニュースやイベント情報などを配信しています。

  • twitter

    大学・短大
    共通

  • ライン LINE

    大学

  • instagram

    大学・短大
    共通

  • Facebook 愛知工科大学

    大学

  • Facebook 愛知工科大学自動車短期大学

    短大

  • youtube

    大学・短大
    共通

資料請求Document request

大学案内パンフレット、入試ガイドなど各種資料をお気楽にご請求ください。
資料申し込み方法は、「電話」「E-mail・FAX」「フォーム(インターネット)」「テレメール」による申し込みとなります。

0533-68-1135(代表)受付時間:平日9:00~17:00

本学のイベント情報や学内ニュース、入試情報など最新情報は、Facebook・LINEからも得ることができます!

  • 資料請求 Document request
  • お問合せ Contact Us