GO!! オーキャン AUT OPEN CAMPUS 愛知工科大学 オープンキャンパスサイトGO!! オーキャン AUT OPEN CAMPUS 愛知工科大学 オープンキャンパスサイト

  • オーキャン事前予約

8月21日 オープンキャンパス

開催時間 10:00~16:00(受付9:30~)

全体説明と学科体験は、午前・午後の1日2回実施します。
午前のみ、午後のみの参加、コースを変えて1日じっくり参加することもできます。

タイムスケジュール

全体説明

午前の部 10:00~10:30(受付9:30~)
午後の部 13:00~13:30(受付12:30~)

AUTの概要説明と独自の「AUT教育」、学びのポイントなどについて説明します。
4年間の大学生活で、どのように成長し、どのように変わるのか。みなさんを"かえる"教育システムについてわかりやすく紹介します。

学科体験

実施時間 10:30~12:30

AUTでの「学び」が体験できるオープンキャンパスのメインイベントです。具体的にどんなことを学ぶのか、体験することで理解します。学科の特長やポイントの紹介、研究室の見学も行います。

※全体説明会終了後に、担当者がご案内します。

研究室
デモンストレーションツアー

実施時間 13:30~15:30

学科ごとにわかれて研究室を見学します。学生によるプレゼンテーションやデモンストレーション、ミニ体験など、学科の学びがどう社会につながるのかを体感できます。

※全体説明会終了後に、担当者がご案内します。
  • 機械システム工学科
    • 荒川研究室
      次世代予防安全技術と人間工学

      運転中の体調悪化などで自動車が歩道に突っ込んだり、自動車が暴走するという事故が増えています。ここでは、血圧の観点からドライバーの状態を検出するシステムの開発を進めています。デモでは、ステアリングを握りながら血圧を検出できるシステムと、座っているだけで血圧を検出できるシステムを体験できます。まだほかの研究機関が開発していない、前例の無いシステムです。

      場所

      ヒューマンインターフェース実験室 6号館 5階 6509

    • 半田・井藤研究室
      スターリングエンジンによる発電システム

      近年、地球温暖化などの環境問題が話題になっています。資源の保護やエネルギーの使用にともなう環境負荷の削減、経済・産業活動の費用削減を目的とした省エネルギーの意識が高まっています。その解決策の一例として、多種多様な熱源から運動エネルギーを取り出すスターリングエンジンを使った発電システムの基礎研究を行っています。

      場所

      機械設計実験室 7号館 6階 7603

    • 椎名研究室
      「潜熱蓄熱」でエネルギーを節約

      電力や動力などのエネルギーは「熱」からつくられますが、熱の半分以上が環境中に捨てられていることはご存知ですか?これらの熱を固体と液体(例えば氷と水)との変化時に出し入れされる熱(潜熱と呼びます)を使って蓄熱すると、大量の熱を貯蔵でき、熱の有効利用や資源の節約になります。ここでは、氷を早くつくり、早く融かす技術、また、熱を大量に伝える技術研究を行っています。

      場所

      熱工学実験室 7号館 9階 7903

    • 梶谷研究室
      エンジンの制御・解析・設計

      ガソリンエンジンの燃焼の高効率化やパーソナルビークルの安全走行制御など、環境と人に優しい技術の研究を行っています。数ある研究のなかから、「エンジン性能実験」と「3Dプリンタによる造形物」を見ていただきます。普段、実際に実験室で行われている迫力満点のエンジン実験、今話題の3Dプリンタで作成した高精度な造形物を五感で感じていただきます。詳しい話が聞きたい方はご自由にご相談ください。

      場所

      エンジン制御実験室 (1)7号館 9階 7904 (2)3号館 1階 エンジン性能実験室

  • 電子制御・ロボット工学科
    • 田宮研究室
      ドローンの有効活用とパラシュートの効果

      8/7(日)は、小型ドローンを実際に操縦し、ヘリコプタとの違いや飛行するしくみを体験しながら学びます。荷物運搬や人が近づけない建造物などの老朽化検査などへの活用が期待されているドローンの有効性を考えます。
      8/21(日)は、CanSat(模擬人工衛星)の打ち上げ実験で重要な役割を持つパラシュートに注目。自分たちでパラシュートを作成し、投下。たかがパラシュート、されどパラシュート、形状などの違いにより、落下速度や広がり方の違いを確認します。

      場所

      ものづくり創成工学実験室 6号館 5階 6507

    • 宮川研究室
      特殊環境で作業するロボット

      新しい機能を有したメカトロニクスの実現を目指してアクチュエータを中心とした高機能デバイスの開発とそれらを用いた先端メカトロニクス構築の研究を行っています。メカトロニクスの駆動源である各種アクチュエータ(モータ、空圧)と空圧アクチュエータを用いた柔軟なロボットの動作デモを行い、特殊環境で作業するロボットの操作を体験。アクチュエータがメカトロニクスの性能に大きく関わっていることが理解できます。

      場所

      先端メカトロニクス実験室 6号館 7階 6708

    • 永野研究室
      医療を支援するロボット

      人の高度な技を訓練、支援、解析するシステムを研究しています。高齢化社会の到来により医療支援のニーズが高まっており、医学部と協業しながら医療関係のシステムの開発を進めています。研究室で開発したさまざまなシステムを実際に触れながら、訓練や支援の効果を体感します。

      場所

      高度技能支援システム実験室 6号館 7階 6711

  • 情報メディア学科
    • 板宮研究室
      バーチャルリアリティの防災・医学への応用

      最新のヘッドマウントディスプレイを用いた津波体験ドライビングシミュレータやスマホと紙製ゴーグルを用いた災害疑似体験アプリ、スマートグラスを用いた手術ナビゲーションシステムを体験できます。これらは、自治体や学校での防災訓練、大学病院における手術で実際に活用されています。

      場所

      ホール棟 1階

    • コンテンツ制作スタジオ
      高度な映像作品の制作

      映像制作実習に使われるコンテンツ制作スタジオを紹介します。高度な映像演出を実現するクレーンカメラやライティングコントロールシステム、音声ミキサなどの設備を完備したリアルタイムバーチャルスタジオをぜひ体感してください。

      場所

      7号館 5階 7501

    • 實廣研究室
      音声対話システムなどの音声情報処理

      本研究室オリジナルの音声対話システム「ダイくん」に質問してみてください。本学の案内や天気予報、さらにダイくんの秘密を語ってくれます。スマホで動くダイくんや楽しい音楽アプリもあります。また、音声認識の性能向上に役立つ、雑音抑圧、発話者の距離推定や環境音の認識などの研究を紹介します。

      場所

      音声・音響情報処理実験室 7号館 6階 7602

    • 加藤研究室
      地域や社会に貢献するデジタルコンテンツ

      これまで地元の商店街やお祭りなどのイベントを盛り上げるプロジェクションマッピング、スマホゲームなどを制作・出展し、地域活性化をお手伝いしてきました。また大阪市での色覚に関する正しい知識を伝えるための体験イベントにも、アニメーション動画やプロジェクションマッピングを出展し好評でした。そんな各作品を、ぜひご覧ください。

      場所

      Webコンテンツ応用実験室 7号館 8階 7802

    • 小塚研究室
      "ながら"スマホの危険性を実証

      街中でスマホやイヤホンの"ながら"使用をよく見かけます。視線は画面に集中し、耳はイヤホンでふさがれて周囲の認識ができません。被害者になったり、加害者になったりする可能性が高く非常に危険です。本研究室では、実際に視線計測装置を使って視線を測ることで、その危険性を実感できます。また、テレビなどでも放送された検証実験のようすも紹介します。

      場所

      ITS・情報センシング実験室 7号館 8階 7815

    • 高度交通システム(ITS)研究所
      ドライビングシミュレータを使った運転体験

      東海地方の大学としてはトップクラスの性能、大きさの研究用大型運転模擬装置です。高速道路、一般市街地、横浜みなとみらいの3タイプの道路を走行できます。運転中のスマホ使用、飲酒運転など実車ではできない危険な場面を模擬できます。無免許でもOKですので、みなさん、ぜひデモ走行を体験してください。

      場所

      テクノゆめトピア3階

研究室自由見学

10:30~15:30(時間内随時受付)

「工学部に興味があるけど、具体的に何がやりたいのかわからない」、「とにかくいろんなことを体験したい」、「気になる研究だけ見てみたい」というアナタにぴったりのコースです。学科や時間にとらわれず、興味を持った研究室があれば、時間の許す限り、自由に見学することができます。

※全体説明終了後は、自由に研究室を見学してください。

学生寮見学ツアー

1回目 13:30~ / 2回目 15:40~場所:ホール棟 1階へ集合してください。

AUTが管理する明健寮と蒲郡学生会館を見学します。写真ではわからない雰囲気や、部屋の様子などを見ることができます。1日に2回実施しますので、どちらかの時間に参加してください。保護者のみの参加も可能です。

ランチタイム

営業時間 11:30~13:30(時間内随時利用可能)

オープンキャンパスへ参加された方(保護者や同伴者も含みます)には、無料でランチを用意しています。
一足早く大学生気分を体験してください。

個別相談コーナー

10:30~16:00(時間内随時受付)

みなさんの疑問、質問になんでもお答えする個別の相談コーナーです。
いろいろな相談ブースがありますので、気軽にお尋ねください。

学科・入試相談コーナー(ホール棟 1階)
各学科の詳しい内容や特長、授業、研究などから、入試に関わる疑問まで、入試広報スタッフや各学科の教員がわかりやすく説明します。わからないことはなんでもお尋ねください。
女子高校生のための女子学生相談コーナー(ホール棟 1階)
女子高校生のみなさんに、AUTの女子学生がさまざまな相談に応じます。勉強のことからキャンパスライフまで、疑問、質問にお答えします。
就職なんでも相談コーナー(キャリアセンター/1号館 1階)
「卒業すると、どんな会社に就職できるの?」、「就職は大丈夫なの?」といった、就職に 関するあらゆる疑問にお答えします。保護者の方の相談も大歓迎です。キャリアセンタースタッフが、今年度の内定状況や過去の実績、独自の就職サポートシステムについて詳しく説明します。
学生寮なんでも相談コーナー(ホール棟 1階)
AUTが管理する明健寮と蒲郡学生会館。2つの寮の違いや特長、経費、入寮までの 流れなど、疑問・質問にお答えします。保護者の方の相談も大歓迎です。
奨学金制度・学費相談コーナー(ホール棟 1階)
AUTには、さまざまな奨学金制度があります。それぞれの制度の詳細や学費などについて、詳しく説明します。

無料スクールバス時刻表・のりば

無料スクールバス時刻表・のりば

AO入試のご案内

本学が求める学生像およびアドミッションポリシー(入学者の受入方針)と受験者の人物像を照らしあわせて合否を判定する入試制度です。本学は、講義・実習、課題、面接によってしっかりと受験者に向きあい、個性や学科での学びに対する適性・目的意識・意欲と、学力だけでは伝わらない「熱意」などを含めて多面的に評価をします。また、受験者は講義を受講することで、授業の雰囲気や先生の熱意、講義や実習の進め方など、本学への理解を深めたうえで出願することができます。

AO入試とは

AUTをもっと知ろう

公式SNSをフォローして最新情報をGET!
大学・短大共通 公式アカウント
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
大学公式アカウント
  • Facebook
  • Line
短大公式アカウント
  • Facebook
資料請求デジタルパンフレット大学公式サイト