愛知工科大学 工学部

FIA ALTERNATIVE ENERGIES CUP ソーラーカーレース鈴鹿2011

大会レポート



FIA ALTERNATIVE ENERGIES CUPソーラーカーレース鈴鹿に参戦 6位と健闘!

今年のレースは昨年と違い、DREAM,CHALLENGE,OLYMPIA,ENJOYⅠ,ENJOYⅡのすべてが走行できるよう一部耐久時間が変更になった。ENJOYⅠ・Ⅱは41チーム。7時~11時の4時間。その他のクラスは、12時~17時の5時間耐久。当日の天候は昨年同様、晴れたり曇ったりであったが、ソーラーパネルの発電量は0.9~3.2Aと、昨年よりも若干多く、まずまずのソーラーカー日和であった。今回は、昨年度達成できなかった、10%の軽量化を目指していたが、ほぼ達成できた。ただ、カウルの強度が、今一。そのため、車検期間の終了1時間前まで、補強作業を行った。 レース開始から2時間ほどは、曇り空での走行。太陽電池の発電量も1A前後で、昨年と同じぐらいのため、不安になってきたが、後半天候が回復してきた。結果、4時間で何のトラブルもなく昨年よりも、1周多い32周を回り、完走。チェッカーフラグを受けることができた。タイムは4:00‘25.533秒。ENJOYⅡクラスでは、6位となる。

今年も、ソーラーカー部のOBが応援にかけつけてくれました。みなさん、ありがとうございました。

反省点としては、今回バッテリ残容量を測定する装置を開発し、搭載しましたが、精度の確認データが取れず、残り2周でベストラップが出るなど、バッテリを13%残す形で終了しました。ペース配分を考えていればプラス2周できたのではないかと悔いが残りました。来年の課題とし、更なる上位入賞を目指します。

FIA ALTERNATIVE ENERGIES CUP ソーラーカーレース鈴鹿2011動画


大会結果

参加種目
4時間耐久レース(ENJOYllクラス)
エントリーチーム
ENJOYI・IIクラス 41チーム
大会結果
決勝 32周 4:00‘25.533 順位 6位

コンテンツサイトマップ -

PAGE TOP