愛知工科大学 工学部

学びのポイント

I T 技術の基礎から応用までを実習中心に学ぶ。


プログラミングやネットワーク、マイクロコンピュータ、画像・音声情報処理から、デジタル情報処理をベースとしたCGや映像、Web、デジタルコンテンツ制作まで、幅広くコンピュータに関連する専門知識・技術を学びます。モノづくりの視点をベースにIoT(Internet of Things)時代を展望し、情報技術の基礎から応用までを、プロジェクト型の実践教育により主体的に修得。IT産業に限定せず、モノづくりやサービス、エンターテインメントなど、あらゆる産業界で活躍できるプロフェッショナルなコンピュータエンジニアを目指します。


IT 技術の総合能力を高める


コンピュータの最新技術やシステムを学ぶとともに、コンテンツの研究・制作に取り組み、ものごとを広い視野でとらえ、判断できる総合力を高めます。



情報システムを構築できるシステム設計力を修得


ユーザーの要望に応じて、情報システムの企画から提案、構築をすることができるシステム設計力
を修得します



プログラムやデジタルコンテンツの制作力を修得


コンピュータを実際に動作させるプログラムや、テーマにもとづいたCGなどのデジタルコンテンツ作品を制作できる力を修得します。



コンテンツサイトマップ -

PAGE TOP