愛知工科大学 工学部

磯貝 正弘

磯貝 正弘 Isogai Masahiro


  • 所属:工学部 電子制御・ロボット工学科
  • 職名:准教授
  • 最終学歴:東京理科大学工学研究科機械工学専攻
  • 学位:博士(工学)(名古屋大学)
  • 職歴:1988年4月 ヤマザキマザック(株)/2000年4月 愛知工科大学工学部機械システム工学科講師/2007年4月 愛知工科大学工学部ロボットシステム工学科講師/2008年4月 愛知工科大学工学部ロボットシステム工学科准教授/2010年4月 愛知工科大学工学部電子制御・ロボット工学科准教授
  • 所属学会:日本機械学会/日本ロボット学会/計測自動制御学会/アメリカ電気電子学会
  • 学会および社会活動:日本ロボット学会会誌編集委員会 委員(2003年4月~2005年3月)/国際マイクロロボットメイズコンテスト実行員会 委員(2008年11月~)
  • 主な著書:伊藤敏,村守清,磯貝正弘,坂口鋼一,伊藤豊明,入門物理学実験-体でつかむ物作りの基礎-,コロナ社(2003年)/新井史人,磯貝正弘,機械工学便覧デザイン編β6制御システム・第5章知的制御 第3節ニューロ制御,丸善(2006年)

写真:磯貝 正弘

教育・研究テーマ


  • 担当科目:基礎数学/ベクトルと行列/材料力学/アクチュエータ工学/工学セミナー/AUT教育入門/キャリア形成1/修学形成1/修学形成Ⅱ/修学形成Ⅲ
  • 研究分野:制御工学/振動工学
  • 研究課題:マイクロ移動ロボットの研究/惑星探査ローバの誘導の研究/水上移動ロボットの研究

主な学術論文

査読有り


  • 磯貝正弘,山路康貴:国際マイクロロボットメイズコンテストに向けたマイクロロボットの研究と教育,日本産業技術教育学会・技術化教育の研究論文集,Vol.19,pp.65-71(2014).
  • 磯貝正弘,松本将大,名和靖彦,坂口鋼一,花井雅昭、飯島徹:マイクロ波ドップラーセンサーを用いたローバ誘導に関する研究(試作3号機の製作と実験)計測自動制御学会中部支部教育工学研究委員会・教育工学論文集,Vol.37, pp.17-19(2014).
  • 磯貝正弘,福浦淳人,飯島徹:振動駆動型マイクロロボットのワイヤレスリモートコントロールに関する研究(1cm3サイズのマイクロロボットの3号機の試作と直線・旋回走行実験),計測自動制御学会中部支部教育工学研究委員会・教育工学論文集,Vol.37, pp.20-22(2014).
  • 磯貝正弘,名和靖彦,飯島徹:惑星探査ローバの誘導に関する研究と教育(試作3号機による実験とアンケート調査),計測自動制御学会中部支部教育工学研究委員会・教育工学論文集,Vol.37, pp.45-47(2014).
  • 磯貝正弘,坂口鋼一,田宮直:ロボットシステム実験実習の取り組みについて(工作実習の現状と課題),計測自動制御学会中部支部教育工学研究委員会・教育工学論文集,Vol.36, pp.8-10(2013).
  • 伊藤道英,磯貝正弘,名和靖彦,相木国男:マイクロ波ドップラーセンサーを用いたローバの誘導に関する研究(窪地回避機能を備えた2号機の試作と実験),計測自動制御学会中部支部教育工学研究委員会・教育工学論文集,Vol.36, pp.23-25(2013).
  • Masahiro Isogai, Toshio Fukuda, Moving Mechanism of and Control Method for a Vibration-Driven Electromagnet-Type Micro-Robot(Mathematical Model of Micro-Robot Running Straight, Investigation of Characteristics of Micro-Robot Running Straight and Turning by Simulations and Experiments),Journal of Robotics and Mechatronics,Vol.24, No.1, pp.158-164(2012).
  • 磯貝正弘,坂口鋼一:ロボットシステム実験・実習の取り組みについて(センサーの実験の現状と課題),計測自動制御学会中部支部教育工学研究委員会・教育工学論文集,Vol.35, pp.13-15(2012).
  • 磯貝正弘:ロボットシステム実験・実習の取り組みについて(アクチュエータの実験の現状と課題),計測自動制御学会中部支部教育工学研究委員会・教育工学論文集,Vol.35, pp.16-18(2012).
  • Masahiro Isogai, Toshio Fukuda, Intelligent Fault Tolerant System of Vibration Control for Flexible Structures, Journal of Robotics and Mechatronics 11巻6号, pp.524-530(1999).
  • 磯貝正弘,福田敏男:フレキシブル多リンクシステムのモデリングとニューラルネットワークを用いた振動制御に関する研究,日本機械学会論文集C編63巻634号,pp.170-177,(1999).
  • 磯貝正弘,福田敏男:フレキシブル多リンクシステムの連成振動抑制制御に関する基礎的研究,1987年3月,日本機械学会論文集C編53巻48号,pp.664-670(1987).

紀要・企業の技報

  • 磯貝正弘:脚の振動特性の違いを利用した電磁式マイクロ移動ロボットの機構と制御に関する研究(周波数特性実験用コントローラの試作),愛知工科大学紀要,第10巻,pp.51-56(2013).
  • 磯貝正弘:国際マイクロロボットメイズコンテストに参加して(2011年),愛知工科大学紀要,第10巻,pp.81-86(2013).
  • 磯貝正弘:脚の振動特性に違いを利用した電磁式マイクロ移動ロボットの機構と制御に関する研究(ロボットの試作,予備実験,および旋回走行の実験),愛知工科大学紀要,第9巻,pp.9-14(2012).
  • 磯貝正弘,福田敏男:マイクロロボットの移動機構と制御に関する研究(旋回走行の制御の実験),愛知工科大学紀要,第6巻,pp.53-57(2009).
  • 磯貝正弘,福田敏男:マイクロロボットの移動機構と制御に関する研究(平坦面と傾斜面における直進走行の特性),愛知工科大学紀要,第4巻, pp.35-40(2007).
  • 磯貝正弘:国際マイクロロボットメイズコンテストに参加して,愛知工科大学紀要,第3巻,pp.95-101(2005).

その他

国際会議発表

  • Masahiro Isogai, Yasuhiko Nawa, Toru Iijima:Research on and Education for Navigation Control of an Exploration Rover with Microwave Doppler Sensors,Proceedings of the 26th International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS), pp.4-9(2015).
  • Masahiro Isogai, Yasuhiko Nawa, Toru Iijima:Navigation Control for an Exploration Rover with Microwave Doppler Sensors(Fabrication of Third Prototype Rover and Experiments), Proceedings of the 25th Annual Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS), pp.16-20(2014).
  • Masahiro Isogai, Daisuke Kobayashi:Wireless Remote Control for an Electromagnet-Type Moving Microrobot(Experimental Results for Legs’ Vibrations and Straight Runs),Proceedings of the 2013 International Conference on Instrumentation, Control, Information Technology and System Integration, pp.2619-2624(2013).
  • Masahiro Isogai, Michihide Ito, Yasuhiko Nawa, Kunio Aiki:Navigation Control for Exploration Rover with Microwave Doppler Sensors(Fabrication of Second Prototype Rover and Experiments),Proceedings of the 2013 International Conference on Instrumentation, Control, Information Technology and System Integration, pp.2619-2624(2013).
  • Masahiro Isogai, Yasuhiko Nawa, Yuya Usui, Kunio Aiki:Navigation Control for Exploration Rover with Microwave Doppler Sensors, Proceedings of the 2013 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, pp.1010-1015(2013).

国内会議発表

  • 磯貝正弘,名和靖彦,山路康貴:惑星探査ローバの誘導に関する研究と教育,日本産業技術教育学会第57回全国大会(熊本)講演要旨集,2P01,pp.187(2014).
  • 磯貝正弘, 福浦淳人, 飯島徹:振動駆動型マイクロロボットのワイヤレスリモートコントロールに関する研究(1cm3サイズのマイクロロボットの3号機の試作と直線・旋回走行実験),計測自動制御学会中部支部教育工学研究会講演会講演要旨集,pp.7(2014).
  • 磯貝正弘,松本将大,名和靖彦,坂口鋼一,花井雅昭,飯島徹:マイクロ波ドップラーセンサを用いたローバ誘導に関する研究(試作3号機の製作と実験),計測自動制御学会中部支部教育工学研究会講演会講演要旨集,pp.6(2014).
  • 磯貝正弘,山路康貴:国際マイクロロボットメイズコンテストに向けたマイクロロボットの研究と教育,日本産業技術教育学会技術教育分科会第19回研究会講演要旨集,pp.1-2(2013).
  • 磯貝正弘,小林大介:脚の振動特性の違いを利用した電磁式マイクロ移動ロボットのワイヤレス・リモートコントロールに関する研究(旋回走行可能なマイクロロボットの基礎振動実験),日本機械学会ロボティクスメカトロニクス講演会講演論文集,2A1-M02(2013).
  • 磯貝正弘, 坂口鋼一, 田宮直:ロボットシステム実験実習の取り組みについて(工作実習の現状と課題), 計測自動制御学会中部支部教育工学研究会(2013).
  • 磯貝正弘, 坂口鋼一:ロボットシステム実験実習の取り組みについて(センサの実験の現状と課題), 計測自動制御学会中部支部教育工学研究会(2012).
  • 磯貝正弘, 坂口鋼一, 田宮直:ロボットシステム実験実習の取り組みについて(工作実習の事例紹介), 日本ロボット学会講演会講演論文集4L3-1(2012).
  • 磯貝正弘, 坂口鋼一:ロボットシステム実験・実習の取り組みについて, 第12回 公益社団法人 計測自動制御学会 システムインテグレ―ション部門 講演会2G1-2(2011).

技術講習会講師

  • 千代倉守成,磯貝正弘:「高圧クーラントの応用技術」講師,精密工学会PS専門委員会第35回研修会テキスト,pp.38-47(1993).

展示会出展

  • 山崎直子宇宙飛行士講演会「宇宙、人、夢をつなぐ」(2014年7月6日)

コンテンツサイトマップ -

PAGE TOP