愛知工科大学 工学部

林 寛幸

林 寛幸 Hayashi Hiroyuki


  • 所属:工学部 機械システム工学科
  • 職名:准教授
  • 最終学歴:金沢大学・工学部・機械工学科
  • 学位:工学士
  • 職歴:日本ガイシ株式会社電力事業部勤務/名古屋電気通信工学院専門学校制御工学科 教諭/平成16年4月~ 愛知工科大学工学部機械システム工学科 助手/平成18年4月~ 愛知工科大学工学部機械システム工学科 講師/平成27年4月~ 愛知工科大学工学部機械システム工学科 准教授
  • 所属学会:日本機械学会/日本材料学会/自動車技術会

教育・研究テーマ


  • 担当科目:AUT教育入門/修学形成/キャリア形成/機械システム工学実験1・2/CAD/CAM1・2/ メカトロニクス/機械システム工学実習
  • 研究分野:CAD/CAM/材料力学/機械材料
  • 研究課題:機械材料や構造要素の応力解析や応力集中の研究/機械材料や構造部材の動的強度および変形特性の研究/CAEによる構造解析/3D-CADによるアセンブリシミュレーション

主な学術論文

査読有り


  • 朱 甲男,林 寛幸,山本照美,球か中に弾性球介在物を含む無限体の引張り(はめあい状態を考慮した混合境界値問題),日本機械学会論文集Vol.82, No.834,(2016-2).
  • S. Tanimura, T. Tsuda, A. Abe, H. Hayashi, and N. Jones, Comparison of rate-dependent constitutive models with experimental data, Int. J. Impact Engineering, 69 (2014) pp. 104-113.
  • Toru Tsuda, Hiroyuki Hayashi, Terumi Yamamoto, Atsushi Abe and Shinji Tanimura: Dynamic Tensile Properties of Engineering Plastics over a Wide Range of Strain Rates, Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering (JSME), Vol.6-No.6, pp.711-720(2012.6).
  • 谷村 眞治,林 寛幸,山本 照美、各種プラスチック材料の広ひずみ速度域での動的引張強度特性、日本機械学会(The Japan Society of Mechanical Engineers)論文集(A 編)、77巻780号(2011-8)、pp. 1347-1356.
  • S. Tanimura, H. Hayashi, T. Yamamoto, and K. Mimura, Dynamic Tensile Properties of Steels and Aluminum Alloys for a Wide Range of Strain Rates and Strain, Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering, Vol. 3, No. 12, 2009, pp. 1263-1273.
  • N.Kojima, H. Hayashi,, T.Yamamoto,K. Mimura,, and S.Tanimura, Dynamic Tensile Properties of Iron and Steels for a Wide Range of Strain Rates and Strain, Int. J. of Modern Physics B, Vol. 22, Nos. 9, 10 &11 (2008-4), pp. 1255-1262.
  • S. Tanimura, H. Hayashi, and T. Yamamoto, A practical constitutive model covering a wide range of strain rates and a large region of strain, J. Phys. IV France, Vol. 134 (2006-9), pp. 55-61.
  • 林 寛幸、野中 登、黄 新民、山本照美、汎用動的有限要素コードに用いられる構成モデルの特徴について、自動車技術会論文集、Vol.37, No 5, pp. 155-160(2006-9).

査読無し(国内会議発表)

  • 石川雅也,林 寛幸,山本照美,軸対象外力を受けるだ円孔のある無限板およびだ円板の平面応力解析,日本機械学会東海学生会第47回学生員卒業研究発表講演会,講演前刷集,講演番号725(2頁),(2016年3月)
  • 朱 甲男,林 寛幸,山本照美,弾性だ円形はめあい充てん物を含む無限板の引張り,日本機械学会東海支部第64期総会・講演会講演論文集153-1号,講演番号143(2頁),(2015年3月)
  • 山本拓也,朱 甲男,林 寛幸,山本照美,円形はめ合い剛体充てん物を含む無限板の引張り(接触摩擦を考慮した場合),日本機械学会東海支部第64期総会・講演会講演論文集153-1号,講演番号144(2頁),(2015年3月)
  • 姫野佑生,林 寛幸,山本照美,軸対象分布圧力を受ける弾性球の応力,日本機械学会東海学生会第46回学生員卒業研究発表講演会,講演前刷集48頁~49頁(2015年3月)
  • 朱 甲男,林 寛幸,山本照美,圧入弾性だ円板をもつ無限板の引張荷重による応力,日本設計工学会2014年度秋季大会研究発表講演会講演論文集197頁~198頁(2014年10月)
  • 朱 甲男,林 寛幸,山本照美,球形空洞中にはめ合い弾性球を含む無限体の引張り,日本機械学会関東支部第22回茨城講演会講演論文集140-2号77頁~78頁(2014年9月)
  • 山本拓也,朱 甲男,林 寛幸,山本照美,圧入剛体円板をもつ無限板の引張り(摩擦を考慮した一解法),日本機械学会関東支部第22回茨城講演会講演論文集140-2号75頁~76頁(2014年9月)
  • 津田徹,阿部淳,山本照美,林寛幸,谷村眞治:衝突解析用の各種構成モデルの動的特性の比較検討,M&M2012カンファレンス(日本機械学会),OS0504 (2012.9)
  • 光神弘映,藤田利喜,谷村眞治,林 寛幸,各種アルミニウム合金の広ひずみ速度域での真破断応力、真破断ひずみについて,日本機械学会東海学生会第40回学生員卒業研究発表講演会,講演前刷集1頁~2頁(2009年3月)
  • 野田直樹,平野亨,林 寛幸,谷村眞治,Mgを含む各種アルミニウム合金の広ひずみ速度域での動的応力-ひずみ曲線,日本機械学会東海学生会第40回学生員卒業研究発表講演会,講演前刷集42頁~43頁(2009年3月)

紀要・企業の技報

  • 林寛幸,小林一信,尾崎勝:CAD利用技術者2級資格取得試験についての分析,愛知工科大学紀要,第6巻(2008)
  • 林寛幸,小林一信,尾崎勝:CAD利用技術者1級資格取得試験についての分析,愛知工科大学紀要,第5巻(2008)
  • 山本照美,林寛幸:圧入剛体円板をもつ無限板の引張に対する接触摩擦を考慮した一解法(全領域接触の場合),愛知工科大学紀要,第3巻(2005)

その他

講習会講師(CAD/CAM、製図関係)

高大連携授業

「3D-CADを活用した実習」、「CAM装置を使った加工・作品作り実習」
  • 豊橋中央高校、平成25年12月
  • 近隣高校、  平成26年8月
  • あい情専高等課程2年生、平成27年6月
  • 浜松修学舎高校、平成27年7月

社会人のための製図セミナー

  • 「CAD設計に役立つ基本製図セミナー」
  • ドラフター製図を使い、製図の手順や設計プロセスをCAD設計に役立たせるためのセミナーを実施
  • 機械製図の基礎から寸法公差、はめあいなどの演習課題

本学でのCAD資格講座

  • 年2回実施されるCAD利用技術者試験の講座開講
  • 2D試験の2級部門、機械系の1級部門担当
  • 前期:5月より6月に実施/ 後期:10月より11月に実施

共同研究

各種材料の動的強度特性に関する研究

  • 自動車メーカー、2008~2009.「金属系動的強度の解析について」
  • 車輛メーカー・機械設計ソフト会社,2008~2012.「各種材料の動的強度について」
  • 電動工具メーカー、2010~2012.「樹脂系動的強度の解析について」

学内のグループ研究

  • 「自動車材料・構造強度と衝突安全性向上に関する基礎研究」2007~2009
  • 自動車の材料に関する衝突安全性に関する基礎研究

コンテンツサイトマップ -

PAGE TOP