愛知工科大学 工学部

杉浦 伸明

杉浦 伸明 Sugiura Nobuaki


  • 所属:工学部 情報メディア学科
  • 職名:副学長/学務部長/教授
  • 最終学歴:名古屋大学大学院 工学研究科 博士課程(前期課程)
  • 学位:博士(工学)(名古屋大学大学院)
  • 職歴:1981年4月 日本電信電話公社 武蔵野電気通信研究所 電子装置研究部 装置実装研究室 研究員/1984年4月 日本電信電話公社 武蔵野電気研究所 基幹交換研部 研究主任/1986年4月日本電信電話株式会社 電子機構研究所 研究主任/1987年4月 日本電信電話株式会社 電子応用研究所 主任研究員/1990年2月 日本電信電話株式会社 交換システム研究所 主任研究員/1994年4月 日本電信電話株式会社 交換システム研究所 主幹研究員/1986年4月 日本電信電話株式会社 ネットワークサービス研究所 主幹研究員/2001年4月 愛知工科大学 工学部 電子情報工学科 助教授/2004年4月~2006年3月 愛知工科大学 工学部 電子情報工学科 学科長補佐/2005年4月 愛知工科大学 工学部 電子情報工学科 教授/2007年4月~現在 愛知工科大学 工学部 入試広報センター長/2007年4月~現在 愛知工科大学 工学部 情報メディア学科 教授/2012年4月~2013年3月 愛知工科大学 工学部 情報メディア学科学科長/2013年4月~現在 愛知工科大学 工学部 学務部長 総合教育センター副センター長/2015年4月~現在 愛知工科大学 工学部 副学長 学務部長兼務
  • 学会および社会活動:電子情報通信学会/IEEE/IMAPS/1987年~現在 IEC TC48/SC48D 国内委員会委員/2010年9月~現在 IEC TC48/SC48D 国際議長/2014年4月~2017年3月 日本高等教育評価機構大学機関別認証評価の評価員
  • 受賞:1986年6月 IEC活動推進会議運営委員長賞(日本規格協会)/1991年10月 日本電信電話株式会社 社長表彰「高速高密度通信装置用実装技術の研究実用化」/1992年 Outstanding Contribution Award for Development of the IEEE 1301 & 1301.1/1994年 ISHM Best Paper of Session “Small Planar Packaging System Combined with card On Board Packaging for high Speed, High Density Switching Systems”/2017年5月 2017 Albert Nelson Marquis Lifetime Achievement Award
  • 主な著書:杉浦伸明:君よ夢を持ち、熱く生きよう、ブイツーソリューション、(2006.3.10)/杉浦伸明:改版版 装置実装技術読本、ブイツーソリューション、(2005.7)/杉浦伸明:電子装置設計用配布線技術読本、現代図書、(2002,11)./杉浦伸明:電子装置用ラック規格と試験法読本、現代図書、(2001,6)./杉浦伸明:装置実装技術読本、現代図書、(2000,5).

写真:杉浦伸明

教育・研究テーマ


  • 担当科目:AUT教育入門/国際社会と日本企業/地域振興プログラム/基礎数学導入/基礎数学導入演習/微分積分(入門)/力学演習/電気・電子概論/デジタル回路/技術英語/情報メディア実験Ⅰ(システム系)/キャリア形成2/キャリア形成と職業Ⅲ/MOT技術
  • 研究分野:電子装置構成にかかわる要素技術全般
  • 研究課題:配線板内の電流分布、素子動作に伴う雑音

主な学術論文

学協会誌など、査読有り


  • Nobuaki Sugiura: Evaluation of forced-air cooling capability affected by the exhausted air flow from subracks, Journal of Microelectronics and Electronic Packaging, 1[3], 136-144, (3rd Quarter 2004).
  • 杉浦伸明:常時接続環境が電力消費に及ぼす影響、信学論 B J86-B[3]、595-598、(2003,3).

大学紀要

  • 杉浦伸明、高橋義則、安田孝志:教育改革への取り組み、愛知工科大学紀要、13、53-56、(2016)
  • 杉浦伸明:情報化の進展による電力消費への影響に関する検討-PC普及に伴うインターネット利用やデータセンター拡大による電力消費量-、愛知工科大学紀要、11、43-48、(2014)
  • 杉浦伸明:再生エネルギーによる代替エネルギー化に対する検討、愛知工科大学紀要、10、37-44、(2013)
  • 杉浦伸明:電子装置用筺体の冷却方法選択の考え方、愛知工科大学紀要、9、31-36、(2012)
  • 杉浦伸明、山我拓也:携帯電話による通信状態と電磁放射雑音に関する研究、愛知工科大学紀要、7、63-66、(2010)
  • 杉浦伸明、宮本淳史、小林正:IEC規定に基づくキャビネットシールド性能測定法に関する研究-イミュニティとエミッションー、愛知工科大学紀要、6、7-14、(2009)
  • 杉浦伸明、吉田祐二、田邊賢治、今野金太朗:電流ヒューズの動特性解析評価、愛知工科大学紀要、5、43-48、(2008.3)
  • 杉浦伸明、石川雄二郎、名和靖彦、深田英明、坂口剛一:実習・実験授業支援に向けた教材開発と授業適用の効果に関する研究、愛知工科大学紀要、5、91-94、(2008.3)
  • 杉浦伸明:局舎および架内給電系での給電に伴う応答評価、愛知工科大学紀要、4、49-53、(2007.3)
  • 杉浦伸明:電子機器の機構構造標準化、愛知工科大学紀要、3、119-124、(2006.3)
  • 杉浦伸明:通信ネットワークサービスの変遷、愛知工科大学紀要、3、143-148、(2006.3)
  • 野中登、杉浦伸明、新木訓:入学後に実施している数学素養試験結果の分析とその後の成績との関連について、愛知工科大学紀要、2、85-94、(2005.7)

解説または総説(学術)

  • 杉浦伸明:電子装置用ラックの標準化と今後の進展、JEITA Review、4[10]、32-36、(2003.10).
  • 杉浦伸明:電子装置用ラック選定における標準化の意義、CIAJ Journal、40[10]、17-21(2003.10).

学会講演(全国大会など、査読なし)

  • 杉浦伸明:IEC 国際規格とSC48Dの役割と活動紹介及びITからスマートグリッドに至る社会動向、IEC SC48D「電子機器の機械的構造標準化」技術セミナー、一般社団法人電子情報技術産業協会、2014年12月5日
  • 杉浦伸明:「IEC国際規格とSC48Dの役割と活動紹介」および「ITからスマートグリッドに至る社会動向」、IECSC48D「電子機器の機械的構造 標準化」規格の現状とマーケットでの適用 セミナー、一般社団法人電子情報技術産業協会、2014年8月22日
  • 杉浦伸明:「IEC国際規格とSC48Dの役割と活動紹介」および「ITからスマートグリッドに至る社会動向」、IECSC48D「電子機器の機械的構造 標準化」規格の現状とマーケットでの適用 セミナー、一般社団法人電子情報技術産業協会、2013年11月29日
  • 杉浦伸明:IEC SC48Dの活動概要と日本の新提案、IEC SC48D「電子機器の機会的構造標準化規格」の現状と活動報告セミナー、一般社団法人電子情報技術産業協会、2012年12月7日
  • 杉浦伸明:装置実装の標準化におけるIEC SC48DとCIAJとのコラボレーション、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会、2012年3月19日
  • 杉浦伸明:IEC SC48Dの規格概要と応用、IEC SC48D「電子機器の機械的構造標準化規格」の現状と活動報告セミナー、(社)電子情報技術産業協会、2011年11月25日
  • 杉浦伸明:IEC SC48Dの規格概要と応用、IEC SC48D「電子機器装置、制御装置・制御盤の機械的構造寸法・性能規格標準化セミナー」、(社)電子情報技術産業協会、2010年11月26日
  • 杉浦伸明:IEC SC48Dの活動の概要、IEC SC48D「電子機器の機構構造標準化」規格の現状と活動報告セミナー、(社)電子情報技術産業協会、2009年11月27日
  • 杉浦伸明:IEC SC48Dの活動の概要、IEC SC48D「電子機器の機構構造標準化」規格の現状と活動報告セミナー、(社)電子情報技術産業協会、2008年12月5日
  • 杉浦伸明:IEC SC48Dの活動経緯、規格の概要および業界での位置づけについて、IEC SC48D「電子機器の機構構造標準化」セミナー、(社)電子情報技術産業協会、2007年11月30日
  • 杉浦伸明:電子機器の機構構造に対する市場要求と標準化、IEC SC48D「電子機器の機構構造標準化」セミナー、(社)電子情報技術産業協会、2006年7月7日
  • 杉浦伸明:通信ネットワークサービスの変遷、愛知工科大学第10回公開講座、(2005.10.22)
  • 杉浦伸明:電子機器の機構構造に対する市場要求と標準化、IEC SC48D「電子機器の機構構造標準化」セミナー、(社)電子情報技術産業協会、2005年10月7日
  • 宮本淳史、大澤寛治、小林 正、杉浦伸明:IEC61000-5-7及びIEC TS61587-3によるキャビネットのシールド特性の比較、平成17年度電気関係学会東海支部連合大会、O-522、(2005.9.16)
  • 宮本淳史、朝日貴夫、小林 正、杉浦伸明:IECに規定されている2つのキャビネットシールド効果測定方法の比較、平成16年度電気設備学会全国大会、D-23、(2004.9.9).
  • 小林正、朝日貴夫、松尾昌幸、杉浦伸明:IEC61000-5-7によるエンクロージャーのシールド特性、平成15年度電気設備学会全国大会、H-8、(2003.8.28).

学会研究会(査読なし)

  • 杉浦伸明:開口ドアを有するキャビネット筐体のシールド性能評価式-信学技報EMD2002-90の報告を別の視点で検討-、信学技報、EMD2004-、(2004-11).
  • 杉浦伸明:座学授業アンケートに見る学生が望む座学授業、信学技報、ET2004-13、(2004-06).

規格

IEC規格

  • IEC 61587-1 Edition 4: mechanical structures foe electronic equipment = Tests for IEC 60297 and IEC 60917 series – part 1: Environmental requirements, test setup and safety aspects for cabinets, racks, subracks and chassis under indoor condition use and transport, 2016-12
  • IEC 62610-5 Edition 1: Mechanical structures for electronic equipment –Thermal management for cabinets in accordance with IEC 60197 and IEC 60917 series – Part 5: Cooling performance evaluation for indoor cabinets, 2016-4
  • IEC 60297-3-109 Edition 1: Mechanical structures for electrical and electronic equipment – Dimensions of mechanical structures of the 482.6 mm (19in) series – part 3-109: Dimensions of chassis for embedded computing devices, 2015-11
  • IEC 60297-3-108 Edition 1: Mechanical structures for electronic equipment –Dimensions of mechanical structures of the 482.6 mm(19 in) series – part 3 – 108: Dimensions of R-Type subracks and plug-in units, 2014-09
  • IEC 62610-4 Edition 1.0: Mechanical structures for electronic equipment –Thermal management for cabinets in accordance with IEC 60197 and IEC 60917 series – Part 4: Cooling performance tests for water supplied heat exchangers in electronic cabinets, 2013-08
  • IEC 61587-3 Edition2.0: Mechanical structures for electronic equipment – Tests for IEC 60917 and IEC 60297 series – part 3: Electromagnetic shielding performance tests for cabinets and subracks, 2013-02
  • IEC 61587-4 Ed.1.0: Mechanical structures for electronic equipment – Tests for IEC 60917 and IEC 60297 series – part 4: Combination of performance levels for modular cabinets, 2012-08
  • IEC 60917-2-5 Ed.1.0: Modular order for the development of mechanical structures for electronic equipment practices – Part 2-5: Sectional specification – Interface co-ordination dimensions for the 25mm equipment practice – Cabinet interface dimensions for miscellaneous equipment, 2012-07
  • IEC 60297-3-107 Ed. 1.0: Mechanical structures for electronic equipment –Dimensions of mechanical structures of the 482.6 mm(19 in) series – part 3 – 107: Dimensions of subracks and plug-in units, small form factor, 2012-01
  • IEC 61969-3 Ed. 2.0: Mechanical structures for electronic equipment –Outdoor enclosures - Part 3: Environmental requirements, tests and safety aspects, 2011-11
  • IEC 61969-2 Ed. 2.0: Mechanical structures for electronic equipment –Outdoor enclosures - Part 2: Coordination dimensions, 2011-11
  • IEC 61969-1 Ed. 2.0: Mechanical structures for electronic equipment –Outdoor enclosures - Part 1: Design guidelines, 2011-11
  • IEC 61587-1 Ed. 3.0: Mechanical structures for electronic equipment –Tests for IEC 60917 and IEC 60297 – Part 1: Environmental requirements, test set-up and safety aspects for cabinets, racks, subracks and chassis under indoor conditions, 2011-11
  • IEC 61587-2 Ed.2.0: Mechanical structures for electronic equipment –Tests for IEC 60917 and IEC 60297 – Part 2: Seismic tests for cabinets and racks, 2011-8
  • IEC/TS 62610-2 Ed. 1.0: Mechanical structures for electronic equipment – Thermal management for cabinets in accordance with IEC 60297 and IEC 60917 series – Part2: Design guide: Method for the determination of forced air-cooling structure, 2011-07

JIS規格(日本工業規格)

  • JIS C 62610-2:2015 電子機器用の機械的構造-キャビネットの熱管理-デザインガイド:強制空冷構造の決定方法、2015年11月18日
  • JIS C 6012-3-100:2015 電子機器用の機械的構造―482.6mm(19in)シリーズの機械的構造寸法―フロントパネル,サブラック,シャシ,ラック及びキャビネットの基本寸法、2015年11月20日
  • JIS C 6011-3:2015 電子装置用きょう体の試験方法―第3部:キャビネット及びサブラックの電磁シールド性能試験方法、2015年11月20日
  • JIS C 6011-2:2015 電子装置用きょう体の試験方法―第2部:キャビネット及びラックの耐震試験方法、2015年11月20日
  • JIS C 6011-1:2015 電子装置用きょう体の試験方法―第1部:屋内設置のキャビネット,ラック,サブラック及びシャシの耐環境性能の試験及び安全性の評価 、2015年11月20日
  • JISC6011-3:JIS C 6010規格群及びIEC 60297規格群に規定する電子装置用きょう体の試験法-第3部:キャビネット・ラック及びサブラックの電磁シールド性能試験方法、2011年1月20日
  • JIS C 6011-2: JIS C 6010規格群及びIEC 60297規格群に規定する電子装置用きょう体の試験法-第2部:キャビネット及びラックの耐震試験方法、2011年1月20日
  • JIS C 6011-1:JIS C 6010規格群及びIEC 60297規格群に規定する電子装置用きょう体の試験法-第1部:キャビネット・ラック・サブラック及びシャシの耐候性・機械的強度・安全性に関する試験方法、2011年1月20日

コンテンツサイトマップ -

PAGE TOP