お知らせ

NEWS

小塚特任教授が石川県交通安全県民大会で講演

石川県の依頼で、平成30年度「石川県交通安全県民大会」で小塚一宏名誉・特任教授が講演を行いました。谷本石川県知事、河原石川県警察本部長ほかが出席され、交通安全に寄与された個人、団体が表彰された後に大会宣言が採択されました。その後、社会的な課題となっているクルマ・自転車運転中および歩行中のスマートフォン使用、いわゆる“ながらスマホ”について「運転中および歩行中の“ながらスマホ”の危険性」の講演を行いました。約300人の方々が熱心に聴講していただき、危険性を理解していただく有意義な講演となりました。


道路交通法では認められているハンズフリー装置による運転中の通話もSNSやゲームと同様に危険であることなど、高い関心を示していただきました。