愛知工科大学 工学部

大学祭

第19回AUT祭(大学祭) 11月17日(土)・18日(日)



彩虹の橋を架けろAUT

AUT祭は今回で19回目、様々な人に支えられつつ、例年より1ヶ月ほど遅くはありますが、開催する運びとなりました。
さて、今回のテーマは「彩虹の橋を架けろAUT」です。
このテーマには、学校に来ていただいた皆様の時間に、学校全体に、彩りの良いきれいな虹を架けれるよう。また、多くの方の交流の懸け橋となれるような大学祭にしたいという思いが込められています。
本年度のステージ企画は、今までと趣向を変えパフォーマーの方々をお呼びしました。感動するパフォーマンスとしてテレビ出演もされた
「ロボットのぞみ」さんや、日本太鼓協会主催の太鼓祭 日本一決定戦にて2連覇を達成している「転輪太鼓」さんをお呼びしています。どちらも観覧は無料となっておりますので、ぜひお越しください。
入学をお考えの方や保護者の皆様も、各研究室の開放も行っていますので、この機会に気になる研究室を覗いてはどうでしょうか。
最後となりますが、地域の方々はもちろん、卒業生の方々、このページを見てくださった皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

愛知工科大学
愛知工科大学自動車短期大学
AUT祭実行委員会

開催日時及び会場

開催日時:2018年11月17日(土)・18日(日)09:30~16:30(開場09:00)
会場:愛知工科大学・愛知工科大学自動車短期大学

ステージ日程

  11月17日(土) 11月18日(日)
09:30 オープニング軽音部 軽音部
10:00
10:30
11:00    
11:30 梅ぐみ ロボットのぞみ
12:00    
12:30 ダンス部 ダンス部
13:00    
13:30 梅ぐみ リハーサル
14:00  
14:30   転輪太鼓
15:00 dela
16:00

 


個別相談会(両日開催)


  • 時間:時間内随時受付 10:00~16:00/場所:2号館1階 総合案内
  • 試験の内容や、必要な書類、インターネット出願の方法、学費や奨学金、寮・ハイツについてなど、入試から大学生活に関することまで、個別に相談ができます。
  • 2日間とも、大学祭を併設していますので、キャンパスライフの体験も可能です。

AUT文化講演会

11月17日(土) 14:00~15:00


テーマ:君も宇宙に行ってみない?~小型人工衛星で挑む宇宙~
講師:電子制御・ロボット工学科 教授 西尾正則

手作り人工衛星のこと、宇宙への行き方、教えちゃいます。誰でも宇宙に挑戦できる時代が来たことを実感しよう!

AUT祭特別講演会

11月18日(日) 11:00~12:20


演題:情熱が作らせたクルマ ~それでも僕はあきらめない~
講師:愛知県立常滑高等学校 クリエイティブデザイン科 教諭 海野晃裕

高校のデザイン科の先生が実物大の自動車模型を制作。ウレタン素材で制作した名車「トヨタ2000GT」やコンセプトカー「タランチュラW」の展示と共にデザインの考案から木の骨組み制作、ウレタンの貼り付けと削り出しに至るまでのプロセスやモノづくりの楽しさを若い世代に伝えます。
夢は「タランチュラW」が映画になって多くの人を笑顔にすること。

その他のイベント

学科展、体験型イベント、子ども向けイベントなど


交通アクセス


JR/名鉄「蒲郡」駅南口から、無料シャトルバスを運行します。大学までの所要時間は約12分です。駐車場に限りがありますので公共交通機関をご利用ください。


過去の大学祭


-

PAGE TOP