愛知工科大学 工学部

「ナノ」レベルの技術で クリーンで快適な空間を提供。

表面科学/触媒システム/材料合成

厳しい衛生環境が求められる病院や食品・製薬工場では、大気中に浮遊する菌やウイルス、化学物質などは大敵です。そこで、空調機器はもちろん、あらゆるモノや部品の表面をナノ(1/10億)レベルの技術で活性化。そこに菌やウイルスを強制的に付着させて分解、殺菌。
クリーンで快適な環境を提供する、近未来技術を研究しています。


-

PAGE TOP