愛知工科大学 工学部

IoTを利用した車椅子の自動運転の実験

機械システム工学科 阿部研究室では、近年、急増する車椅子の事故を減少するため、IoTの技術を利用して受信したGPSで、車椅子を自動運転化する開発を行っています。
今回の実験は、IoTを利用してGPSを受信し、予め決めた軌道に沿って走らせる状況を行い、人が邪魔をしても、もとの軌道に戻れるか実験を行いました。

IoTを利用した車椅子の自動運転 ~急増する車椅子の事故低減を目指して~



-

PAGE TOP