電気自動車

電気自動車

プロジェクトの内容

企画

ベース車はダイハツの「YRV」。電気自動車へコンバートするためにエンジンをモータに載せ換えます。電気を充電するためのバッテリーも必要最低限で、車の重量バランスを考えて配置しなければなりません。

電気自動車プロジェクトの様子

製作

高出力モーターにバッテリー24個を搭載。空気抵抗を考えたエアロパーツに、軽量化のためのアルミホイールなど、競技を意識した電気自動車に変身。さらに、新しい冷却システムを導入したことで、性能がアップしました。

電気自動車プロジェクトの様子

実績

毎年参加している「四国EVラリー」では、常に上位入賞するものの優勝には一歩届かず。今年こそはメンバーも意気込んでいます。

電気自動車プロジェクトの様子

競技大会実績

神戸空港開港記念エコカーフェスタ2005コンバートEV2時間耐久レース 総合優勝(走行距離部門カテゴリー2 優勝/運搬電費部門 優勝)

大会詳細


ページの先頭へ戻る

資料請求/各種資料、パンフレットの請求はこちらから
デジタルパンフレット