Dream Cupソーラーカーレース鈴鹿2009

大会レポート

Dream Cupソーラーカーレース鈴鹿2009

DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009の様子

平成21年8月1日(土) DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009に参戦。

DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009の様子

今年はENJOYクラスが l (高校生クラス)と ll (高校生以外のクラス)に分かれたので、本学は必然的にENJOYllクラスとしての参加となった。

DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009の様子

決勝はDREAM,CHALLENGE,OLYMPIAの各クラスの第1ヒートと重なり、ENJOYllを合わせて合計64台が混ざって走行するレースとなった。

DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009の様子

天候はあいにくの雨、ソーラーパネルの発電量はゼロであった。本学のソーラーカーは、昨年からの変更点が多く、シャシ、カウル、バッテリなどほとんど変更したため、重量が若干重くなり、天候も雨天ということでレース展開が予想できなかった。しかし、昨年度までのデータをもとにスピードを落として走行したため、4時間完走してチェッカーフラグを受けることができた。
結果、24周走ることができ、ペース配分としては良かったと思う。

DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009の様子

今回、前面投影面積を小さくするためにいろいろと工夫したが、結果としてはあまり変わらなかった。周回数を上げて入賞圏内に入るためには50kg以上の軽量化と空気抵抗の軽減が必要となる。これらを目指して製作活動を続けていきたい。

DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009の様子

次年度は、前面投影面積を小さくするなど、さらに工夫を重ねてENJOYllクラスに挑戦するか、キットカーのボティを利用してOLYMPIAクラスへの参加も検討していきたい。

DREAM CUPソーラーカーレース鈴鹿2009の様子

今後は、シャシローラ動力計など使用して、データを集めて次年度以降のレースに活かして生きたいと思います。

【自動車工業学科 鈴木宏和】

大会結果

参加種目
4時間耐久レース(ENJOYllクラス)
エントリーチーム
ENJOYllクラス 25チーム
大会結果
練習走行 Best time 7'59.689
予選 Best Time 8'02.339
決勝 24周 4:05'20.597 順位 9位


ページの先頭へ戻る

資料請求/各種資料、パンフレットの請求はこちらから
デジタルパンフレット