授業科目、授業の方法及び内容並びに年間の授業計画に関する情報

自動車短期大学の教育課程の編成及び実施に関する方針(カリキュラム・ポリシー)

自動車の基本的な構造や装置について学び、段階的に各装置の結びつきを理解することで、自動車全体をシステムとして捉えられるように、次のことを意図してカリキュラム(教育課程)を編成しています。

  1. 理論学習と実験・実習を繰り返し行う独自の教育システムにより、基礎知識から実践技術までを
    効率的に修得します。
  2. CS講義やセミナーなどを通してコミュニケーション能力を身につけることにより、豊かな人間性
    を育成します。
  3. インテリジェント化の進む自動車に欠かせないカーエレクトロニクスや自動車の設計・製造に関
    わるCADシステム、機械工作法など多彩な選択科目を用意し、広く自動車産業界で活躍できる技
    術職業人になるための学習を支援します。
  4. 進学意欲のある学生には、愛知工科大学工学部の1級自動車整備士養成課程への3年次編入学を支
    援します。

自動車短期大学の授業の方法・内容・授業計画(シラバス)

学生便覧・講義要項

自動車短期大学の年間の授業計画(学年暦)

行事予定


ページの先頭へ戻る

資料請求/各種資料、パンフレットの請求はこちらから
デジタルパンフレット