NEWS

プログラミング研究部が制作したiPadアプリ「カラクリBOOKS「鈴木金七郎物語」」での実演授業を行いました

お知らせ

プログラミング研究部(プロ研)が制作に携ったiPad動く絵本アプリ「カラクリBOOKS「鈴木金七郎物語」」(新城市のお話)が2018年6月に公開されました。


6月27日、「カラクリBOOKS「鈴木金七郎物語」」を使って新城市立東郷西小学校にて実演授業を行いました。


プロ研は、2012年度よりボランティア団体カラクリBOOKS(代表:筒井 潔氏)に協力しており、小学生にアプリを遊んでもらいながら、地元の民話や偉人の話を知ってもらう活動です。
今回は特に力が入っており新城市歴史研究家の方々に助言をいただきながら、1年余りかけて完成した作品です。
iPadを使った実演授業では、5年生の生徒さんに、長篠の戦いにまつわる影の功労者、鈴木金七郎について楽しく学んでいただきました。

iPadアプリ
各種メディア報道記事