学科情報

NEWS

「地域振興プログラム」授業で地元行政の課題解決案を成果発表

2023地域振興プログラム成果発表会

1月20日、全学科共通科目である「地域振興プログラム」の最終授業日に、蒲郡市と幸田町の企画政策課と連携して、行政で困っている課題への解決案を4チームが発表する成果発表会を開催しました。この授業では、未来の工学視点からグループで検討・発表・提案する講義スタイルで、今年度は SDGs 視点を重視して、蒲郡市でのサーキュラーシティ(循環型都市)推進ならびに幸田町での水害などによる人命保護や災害・被害防止など地域振興に貢献できる解決課題として取組みが進められ、その成果発表の審査が行われました。

今年度は、各班8,000円の予算から最新の技術やアイデアを取り入れたモックアップを作成し、地域のニーズを聞き取るインタビューやアンケート調査を基にした課題解決案が多く提示されました。外部関係者にも行政で参考になる点が随所に見られたとの好評を頂きました。学生にとっては、調査やモックアップ製作に苦労しながらも、各学科で学んだことを学年を越えて活かす機会となりました。

今後も地域振興に役立つ多くの提案を学生自ら構築できるように実践的な教育に取り組んでいきます。

発表内容

  1. プロジェクトR(蒲郡市)
  2. ゴミ削減班(蒲郡市)
  3. 防災対策班(幸田町)
  4. 災害時要支援者の避難支援班(幸田町)